テーマ:気になる…

外套 ゴーゴリ

昔読んだことのある本を思い出した。 本の名前は、「外套」 作家はゴーゴリ。 読んだのは… 中学生ぐらいかな。 正直 細かいことはあまり覚えていず、ネットで検索。 少しだけ記憶が戻ってきました。 さえない中年?老人に近い男性が主人公。 職はあれど、裕福とは言えない生活。一人もの。 私個人の印象では…
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

コメント ありがとう!

こんばんは!! コメント ありがとうございます! なかなか更新、返事、お礼ができず… 本当に ごめんなさい。 返事はできずにいますが、 目を通すことはしています。 何か書いてあると 元気がでます! 嬉しく思っています。 感謝です! 必ず お返事するので、 どうか… 忘れずに?見…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

気になる言葉

今日 気になった言葉が 「心が折れる」 どんな感情?  私が思っている、感情と同じ? どんな時に使う? 心が折れた時って、どんな状態になる?  私が思う状態と同じ? 心が折れたと思った時 どんな風に心を戻す? 折れた心は本当に癒すことができるのだろうか? 深く考えてしまう言葉です。
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

だし!ダシ?… 山形のだし

同僚でもある人生の先輩キム姉さまから 以前「山形のだし(「だしの字がわからん」)」という料理を教えて頂きました。 みょうがやキュウリ、ナス、大葉などをみじん切りにして 山形独自のたれ?に和えて食すというもの…。 この「たれ」っというものが、やはり郷土物になるので なかなか手に入らないらしい… 暑い夏…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

気になる格言

小学生の頃の話しです。宿題で 「好きな格言を書いてきなさい」 (四字熟語はダメ)というのがありました。 それまで「格言」って言葉も知らなかった私は 大慌てでいろんな本を探し、気になる言葉を探しだしました。 その中の1つが、これです↓ 「わたしは不完全です。そしてそれがわたしには大切です。 不完全な点があるところがわたし…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

懐かしいシャワラン…

こんばんは。 先日 Amazonで、いろいろと見ていたら 懐かしいシャンプーを発見! じゃじゃーん… 牛乳石鹸のシャワランです! 思わず、注文してしまいました。 本当は、タンクで買った方が安いんだけど…(400円しない) まずは、お試し感覚で使ってみようと…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

懐かしい缶詰

こんばんは。 先日 スーパーへ行き、なんとなく缶詰売り場で足が止まりました。 よく見ると… 鯨の缶詰が! しかも隣に 赤貝の缶詰! 子供の頃 近所からの頂き物の中に 鯨の缶詰があったので、 すごく懐かしくなってしまいました。 (赤貝は、親父の酒のつま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

焼うどんのアンケート あなたは何味派?

ただいまです。 愛しの烏骨鶏さんとのデートから帰って参りました! やはり 誘惑には勝てず、 当たり前のようにチョコパフェを頼んでしまいました。 やはりチョコパは美味しい。じっくりと味わってしまいました(笑) ダイエット… 一日目からどうしたものでしょう…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

高円寺2 (サンキュー手塚さん)

先日 「高円寺のびっくり大道芸祭り2009」に行った時のことは ちょろっと書きましたが、大道芸の方の写真は載せていなかったのでUPします。 まず… お名前は、「サンキュー手塚さん」とおっしゃるそうです。 帰宅後 ネットで検索してみたら ブログもあるし、HPもありました YOU TUBEで…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

人は見かけによらぬもの… YOU TUBE スーザンボイル

こんばんは。 すでにご存じの方もいるかもしれませんが、 今 話題のスーザン・ボイルさんの歌声について。 この番組のアメリカ版は好きで、たまに見たりしていたんですが、 知らない方の為に説明すると… よは、日本版「スター誕生」です。 アイドルや歌手を目指す一般人が勝ち残っていく番組。 この中の評論家の「サイモン」が私は大好きです…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

私の好きな言葉 その1

こんばんは。 今日は、私の好きな言葉を書いてみます。 いろいろとあるのですが、長いこと気に入っている言葉が… 「桜梅桃李(おうばいとうり)」 ↑の言葉をネットで検索してみたら いろいろと説明がありました。 行きつくところは同じ内容な気がしますが… 私の個人的な解釈としては、 桜には桜の美しさがあり、 梅には梅…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more